「恋つづ」で人気爆上げ中の上白石萌音さんって何て読むの?上白石萌歌さんって人もいなかった?

時事・ニュース

「恋はつづくよどこまでも」で大人気中の上白石萌音さん。オジサン的には名前が読めません。ちょっと前に上白石萌歌さんという人も見た気がしました。若者には恥ずかしくて聞けないので、自分で調べてみました。

上白石萌音さんのプロフィール

当然ですが右が上白石萌音さん、左が佐藤健さんです。

名前 : 上白石 萌音 (かみしらいし もね) 本名同じ

あだ名 : もねねん 萌音ねん

生年月日 : 1998年1月27日

身長 : 152㎝

出身地 : 鹿児島県鹿児島市 小学3年生から3年間はメキシコ在住 高校進学時に上京

血液型 : AB型

趣味 : 読書 音楽を聴くこと 歌うこと・踊ること

学歴 : 基本的に非公開です。鹿児島の市立中学校。都内のJ学園高校。都内M大学。

資格 : 英語検定2級 スペイン語検定6級

著名な家族 : 上白石萌歌 (妹)

事務所 : 東宝芸能

主な受賞歴 : 
 2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞
 2015年 第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞(映画『舞妓はレディ』より)
 2017年 第11回「声優アワード」最優秀女優賞 など

代表作 : 
『舞妓はレディ』映画 西郷春子役
『ちはやふる』映画 大江奏役
『君の名は。』アニメ映画 宮水三葉役
『恋はつづくよどこまでも』TVドラマ 佐倉七瀬役
テレビ出演多数

妹は上白石萌歌さん

名前 : 上白石萌歌 (かみしらいし もか) 本名同じ

代表作(出演番組) : 
『義母と娘のブルース』テレビドラマ みゆき役
『A-Studio』サブMC
『ENEOS』CM 等

上白石萌音さんの2歳年下の妹さんです。萌音さんが「東宝シンデレラ」オーディションを受けるときに、「じゃぁ、私も」と応募したらグランプリになりました。エピソードとして聞くような内容ですが、実際にできてしまうところがこの姉妹のすごいところですね!上白石萌歌さんの詳細は、別の記事でまとめます。

[ad]

ご両親は学校の先生。「萌音」の由来は?

萌音さんのお父さんは社会科の教師で、お母さんは元音楽教師でピアノの先生です。お父さんの仕事の都合で小学生の時にメキシコに住んでいたこともあります。
「萌音」という名前は「音楽を好きになってほしい」という願いを込めてつけられたそうです。幼少期よりピアノを習っていましたが、小学1年生の時に断念しています。しかし、中学生になって再びピアノを再開します。
高校のころから英語が好きで、大学でも英語教育に力を入れている学部に所属しています。

テレビ、映画、CM、歌手と幅広く活躍中

出演作をみれば、テレビや映画での萌音さんの活躍もわかるというものです。しかし、天は二物も与えてくれました。女優の仕事以外にも歌手として活躍しています。単独ライブも行っており、その実力は折り紙付きです。高橋留美子作アニメ『境界のRINNE』のエンディングや、『君の名は。』の主題歌なども務めています。

まとめ

上白石萌音さんのことを調べました。最初は「何て読むの?」という疑問からでしたが、調べていくほどに、女優としてもタレントとしても歌手としても才女であることが分かりました。妹の萌歌さんも合わせて、今後の活躍が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました