【楽天マガジン】スマホでもパソコンでもオフラインでも読める!無料期間から解約まで

趣味・遊びの環境整備

情報収集のツールとして「雑誌」は非常に有用です。

しかし雑誌は一般的な書籍よりも大きく重く、かばんの中で存在感を放ちます。
家の中で積み上げられた雑誌に対して、家族から文句が出たこともあるでしょう。
更に悪いことに書店やコンビニで雑誌を見ていると、あれもこれも欲しくなります。
購入費も馬鹿になりません。

  • サイズが大きい
  • 重量が重い
  • 値段が高い

これらの問題を一気に解決できる方法は「雑誌読み放題サービス」を活用することです!

スマホやタブレットで雑誌が読めれば「かさばる問題」は解決です!

今回は数ある雑誌読み放題サービスの中から「値段」「取り扱い数」「機能」で頭一つ抜け出した感のある「楽天マガジン」についてまとめてみます。

 

雑誌読み放題サービス初心者が感じる「紙」との違い

今回、筆者は初めてスマホで雑誌を読んでみました。

紙媒体の雑誌とデジタル画面上の雑誌。

どの様な違いを感じたのかをまとめました。

掲載内容が紙媒体よりは少ない

読み放題サービスに掲載されている雑誌の内容は、紙媒体の雑誌の内容とは違います。

一番の違いは「広告がない」もしくは「広告がほとんどない」です。

もう一つ「エロがない」です。

 

普段読んでいる雑誌には多かれ少なかれ広告が掲載されています。
しかし、読み放題サービスの雑誌を見ていくと、広告があったはずのページが白抜きになっています。
広告の有り無しで雑誌を評価することは無いので、全然気になりません。
そういうものか、と思いながら飛ばし読みしましょう。

 

青年誌に付き物のグラビアが読み放題サービスの雑誌にはあまり有りません。
全然ないということは無いのですが、あっても水着までです。
web版の雑誌に何を掲載するかは、出版社次第のようです。
あるはずのものが無いいというのは、納得できない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、このブログのコンセプトの一つに「家族の理解が得られる趣味」という考えがあります。
その観点からすると、エロが無いのは逆にありがたいです。
なにかの拍子に子供が覗き込んできたとしても安心です!

どうしても我慢がならないという方は、専門のサイトを検索しましょう。
いくらでもあります。

やはり画面は大きいほうが良い?

スマホの画面とタブレットの画面です。

左がスマホ(6.4インチ)、右がタブレット(8インチ)です。

タブレットで見る際は、文字の大きさなどが気になる事はありませんでした。

スマホで見る際はやはり画面の小ささが気になります。
当然、ピンチ動作で画像の拡大や縮小ができます。
しかし、拡大すると1ページ全体を見ることができません。

慣れてくればスマホの画面でも気にならなくなりますが、当初は読みづらさを感じると思います。

高級な立ち読み感

web版の雑誌は紙版よりも劣る部分は否めません。

  • 紙版よりもページ数が少ない
  • エロ要素がほぼ無い
  • 付録がつかない
  • プレゼントに参加できないことがある
  • 掲載期間が無限ではない

これって、本屋やコンビニでの「立ち読み」に似ていると感じました。

一番の違いは、店員さんの視線を気にしなくて良いことですかね。

自宅でも、電車でも、寝ながらでも、食べながらでも、自由に「立ち読み」ができるとしたら、こんな贅沢な「立ち読み」は無いのではないでしょうか?

 

楽天マガジンの取り扱いラインナップ

楽天マガジンは様々なジャンルの雑誌を扱っています。

ムック本などもあるので、全部は網羅できませんがその一部を掲載します。

男性ライフスタイル

MonoMaster(モノマスター) / HOT-DOG PRESS(ホットドッグプレス) / Begin(ビギン) / BRUTUS(ブルータス) / Pen(ペン) / サライ / 所ジョージの世田谷ベース / 男の隠れ家 / Daytona(デイトナ) / Tokyo graffiti(トウキョウグラフティ) / GOETHE(ゲーテ) / Esquire The Big Black Book(エスクァイア ビッグ ブラック ブック)

男性ファッション

GQ JAPAN / OCEANS(オーシャンズ) / Safari(サファリ) / smart(スマート) / 2nd(セカンド) / MEN’S NON-NO(メンズノンノ) / FINEBOYS(ファインボーイズ) / Fine(ファイン) / MEN’S EX(メンズエグゼクティブ) / Men’s PREPPY(メンズプレッピー) / GO OUT(ゴーアウト) / Lightning(ライトニング) / UOMO(ウオモ) / MEN’S CLUB(メンズクラブ) / Snap LEON(スナップレオン)

スポーツ・アウトドア

スマッシュ / ワールドサッカーダイジェスト / ランドネ / Number(ナンバー) / Yogini(ヨギーニ) / アルバトロス・ビュー / ゴルフダイジェスト / ワッグル / 週刊プロレス / 週刊ベースボール / 週刊ゴルフダイジェスト / theWORLD(ザ・ワールド) / PEAKS(ピークス) / SALT WORLD(ソルトワールド) / GOLF TODAY(ゴルフトゥデイ) / 狩猟生活 / サッカーダイジェスト / フットボリスタ / NALU(ナルー)

IT・ガジェット

GetNavi(ゲットナビ) / MONOQLO(モノクロ) / flick!(フリック) / 週刊アスキー / DIME(ダイム) / 日経PC21 / 月間グッズプレス / 家電批評 / デジモノステーション / Mac Fan(マックファン) / Web Designing(ウェブデザイニング) / 家電&デジタルベストヒット

ビジネス・経済

週刊ダイヤモンド / 週刊東洋経済 / Forbes JANPAN(フォーブスジャパン) / 週刊エコノミスト / PRESIDENT(プレジデント) / ダイヤモンドZAi / 日経マネー / COURRIER Japan(クーリエジャパン) / 株主優待完全ガイド

ニュース・週刊誌

週プレ / AERA(アエラ) / FRIDAY(フライデー) / 週間ポスト / 女性セブン / 週刊文春 / 週刊新潮 / サイゾー / NHKきょうの健康 / 女性自身 / 週間アサヒ芸能 / 週刊大衆 / FLUSH(フラッシュ) / SPA!(スパ) / サンデー毎日 / ニューズウィーク日本版 / 週刊現代 / ダ・ヴィンチ / 紙の爆弾

女性ファッション・ビューティー

CanCam(キャンキャン) / SPUR(シュプール) / NAIL UP!(ネイルアップ) / Ray(レイ) / SPRiNG(スプリング) / ViVi(ヴィヴィ) / MAQUIA(マキア) / LDK the Beauty(エルディーケーザビューティー) / VOCE(ヴォーチェ) / ar(アール) / non-no(ノンノ) / Harper’sBAZAAR(ハーパーズバザー) / mina(ミーナ) / mer(メル) / GINZA(ギンザ) / BAIRA(バイラ) / LaLaBegin(ララビギン) / Precious(プレシャス) / LEE(リー) / Marisol(マリソル) / steady(ステディ.) / STORY(ストーリー) / eclat(エクラ) / Seventeen(セブンティーン) / CLASSY.(クラッシー) / Domani(ドマーニ) / Oggi(オッジ) / MORE(モア) / ELLE JAPON(エルジャポン) / 25ans(ヴァンサンカン)

女性ライフスタイル

クロワッサン / 日経ウーマン / anan(アンアン) / ku:nel(クーネル) / 天然生活 / &Premium(アンドプレミアム) / たまごクラブ / ひよこクラブ / 日経ヘルス / 婦人公論 / ミセス / サンキュ! / ゆうゆう / 婦人画報 / Mart(マート) / Hanako(ハナコ) / LDK(エルディーケー) / CREA(クレア)

グルメ・トラベル

散歩の達人 / おとなの週末 / OZmagazine(オズマガジン) / 旅の手帖 / dancyu(ダンチュウ) / Discover Japan(ディスカバージャパン) / 料理通信 / 悪魔のカンタンごはん / 東京ウォーカー / 九州ウォーカー / 東海ウォーカー / 横浜ウォーカー / 関西ウォーカー / ビール王国 / ワイン王国

趣味・娯楽

月間ザテレビジョン / auto sport(オートスポーツ) / WATCH NAVI(ウォッチナビ) / 韓流ぴあ / パチスロ必勝法 / SCREEN(スクリーン) / 週刊ファミ通 / NHK趣味の園芸 / BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ) / CAPA(キャパ) / DVD&動画配信でーた / ザテレビジョン / ザ・マイカー / デジタルカメラマガジン / 週間Gallop / 日経エンタテインメント! / EX大衆 / HiVi(ハィヴィ) / つり情報 / アメ車マガジン / サラブレ / CLUB HARLEY(クラブハーレー) / F1速報 / Mr.Bike BG(ミスターバイクビージー) / VIBES(バイヴス) / アニメディア / ベストカー / ムー / 声優アニメディア / 声優グランプリ / 月間アニメージュ / ドゥーパ! / 将棋世界 / 田舎暮らしの本 / Cinema★Cinema(シネマシネマ)

家事・インテリア

レタスクラブ / NHKきょうの料理  / オレンジページ / 実践障害児教育 / 3分クッキング / エル・デコ / ESSE(エッセ) / お料理&キッチングッズtheBest / 北欧ファブリック図鑑

旅行ガイド

(各地の)るるぶ / (各地の)ぴあMOOK

 

楽天マガジンの便利な機能

雑誌のページをめくれるだけではなく、便利な機能があります。

気になる記事に「ふせん」

気になったページをすぐに開けるように「ふせん」機能があります。

「マイページ」→「ふせん」→「気になる記事」

 

 

オフラインでも読める「ダウンロード」

雑誌を丸々一冊ダウンロードできます。

ダウンロードした雑誌はオフラインでも読めますので、通勤時の電車などでも読むことができます。

一冊の容量は約100MB~200MB程です。

保存先は「内部ストレージ」と「SDカード」を選べますので、ご自分の容量によってダウンロードできる冊数が決められます。

月額料金と割引とポイントと

楽天モバイルを利用するとかかる費用はいくらなのでしょうか。

月額料金

月額は380円(税抜)です。

年間一括の支払なら、3600円(税抜)です。

割引・キャンペーン等

最初の1ヶ月は無料で試すことができます。

自分に合わないと思ったら、解約することができます。

1ヶ月以内であれば、当然ですが料金は発生しません。

楽天ポイント

利用料として100円を払うごとに楽天ポイントが1ポイント加算されます。

また、楽天ポイントで支払うことも可能です。

楽天マガジンの退会の仕方

解約はいつでもできます。

ただし、注意点が2つです。
アプリからの解約はできないのでご注意ください。
解約をすると無料期間は終了します。

解約の方法は簡単

楽天モバイルの公式ホームページから解約できます。

  1. 公式ホームページを開く
  2. 画面右上の3つの点をクリック
  3. 「ご契約内容の確認・変更」をクリック
  4. 画面下の「解約ページへ」をクリック

後はアンケートに答えて、「解約を完了する」をクリックすれば終わりです。

特に難しいこともなく、解約できます。

こんなところにポイントの付与が

楽天マガジン目線で考えれば、一人でも解約してほしくは無いでしょう。

そんな気持ちが解約のページでも確認できました。

解約を思いとどまってくれたら、100ポイントいただけます。

間違って解約しないように気をつけてください。

まとめ

楽天マガジンの特徴をまとめてみました。

  • かさばる雑誌を気軽に読むことができます。
  • 掲載雑誌数は450誌以上です。
  • オフラインで読むことができます。
  • 最初の1ヶ月は無料で利用できます。
  • 月額利用料も380円(税抜)と格安です。
  • 退会は簡単にできます。

数ある雑誌読み放題サービスの中でも、トップクラスの内容です。

登録も解約も簡単にできますので、一度楽天マガジンを覗いてみてはいかがでしょうか?

おすすめです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました