齋藤飛鳥主演「映像研には手を出すな!」共演者も乃木坂46のメンバーです!

時事・ニュース

漫画にアニメにドラマに映画にと現在人気爆上げ中の「映像研には手を出すな!」。主演の齋藤飛鳥さん 共演の梅澤美波さん 山下美月さん は乃木坂46のメンバーだったんですね。3人について調べてみました。

浅草みどり役 齋藤飛鳥

名前
 齋藤 飛鳥 (さいとう あすか)
生年月日
 1998年8月10日
出身地
 東京都
身長
 158㎝

齋藤さんは中学時代に吹奏楽部に所属しており、サックスやバスクラリネットを担当していました。小学校時代の一時期に不登校になったこともあったようです。その後、乃木坂46の1期生メンバーに合格し、吹奏楽部を辞めたそうです。

2012年発売の乃木坂46の3rdシングル「走れ!Bicyce」のカップリング曲「海流の島よ」で初めてのセンターを務めています。2016年からはJ-WAVEのナビゲーターを最年少で務めています。2017年発売のソロ写真集「潮騒」は発行部数が10万部を超える記録を出しました。

齋藤さんは日本人とミャンマー人のハーフです。人付き合いは苦手です。小顔で有名で、マスクをした際は特に顔の小ささが際立ちます。また読書家としても有名で、遠藤周作の「海と毒薬」や三島由紀夫の「潮騒」なども読んでいます。しかし、普段読んでいる本にはカバーをしており、乃木坂46のメンバーも何を読んでいるかは分からないそうです。

[ad]

金森さやか役 梅澤美波

名前
 梅澤 美波 (うめざわ みなみ)
生年月日
 1999年1月6日
出身地
 神奈川県
身長
 170㎝

学生時代はバレーボール、空手、水泳などを経験しています。

2016年に乃木坂46の3期生として合格しました。2018年に舞台「七つの大罪 The STAGE」エリザベス役と「乃木坂46版 ミュージカル 美少女戦士セーラームーン」セーラージュピター役で出演。

あだ名は「みなみん」。乃木坂46加入前から白石麻衣さんのファンで、握手会にも来ていたそうです。梅澤さんは高身長と長い手足で抜群のスタイルを持ち合わせていますが、バナナマンからその高身長をネタにされ「ひょろ長亭梅マヨ」と呼ばれています。マヨはマヨネーズ好きに由来します。

水崎ツバサ役 山下美月

名前
 山下 美月 (やました みづき)
生年月日
 1999年7月26日
出身地
 東京都
身長
 159㎝

名前の由来は「月がきれいな夜に生まれたから」。小学校のころからアイドルが好きで、前田敦子の卒業コンサートも観に行くほど。(でも推しは大島優子)高校時代は茶道部で副部長を務めました。

2016年に乃木坂46の3期生として合格しました。2018年に映画「日々是好日」にひとみ役として出演。役どころが茶道に関するものだったので、芸が身を助けてくれたということですね。2019年から「CanCam」の専属モデルに抜擢されました。2020年発売の写真集「忘れられない人」は初版が14万部で史上最多。その目論見通り、週間売り上げが10万部を超えるヒットになりました。

あだ名は「づっきー」。性格は人見知りでマイペース。得意料理はロールキャベツ。好きな食べものは梅干し、味噌汁、おにぎり、バタピー。趣味はフラミンゴを観ること。

まとめ

「映像研には手を出すな!」は一癖も二癖もあるキャラクターばかりですが、それを演じる女優さんたちも個性的な3人でした。アイドルにモデルに女優に、才能あふれる彼女たちがどのような世界観を見せてくれるかが非常に楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました