東京都のコロナ感染者数とニュースの関係!4月中の「今日の感染者数」を週間毎にまとめ

時事・ニュース・トレンド

新型コロナウイルスが猛威をふるっています。

いつ終息するか分からないこの感染症ですが、その日の感染者数が減っていれば多少の安心感があります。

 

しかし、その感染者数も急に増えた瞬間がありました。

それは「東京オリンピックの延期決定」の次の日。3月25日です。

感染者数自体を誰かが操作しているのではないかと勘ぐってしまいます。

 

怪しいのであれば調べてみる!

感染者数の一番多い東京都の患者数と週間ごとの主なニュースをまとめてみました。

4月1日(水)~4月5日(日)

東京都の日別感染者数

  • 1日(水)  66人
  • 2日(木)  97人
  • 3日(金)  89人
  • 4日(土) 116人
  • 5日(日) 143人

1週間の主なニュース

日銀短観7年ぶりマイナス

新型コロナウイルスの世界的感染拡大による需要の急減が響いています。また、中国での生産中止などで部品供給網が寸断されたことも痛手でした。企業の景況感も急速に冷え込み、造船・重機、繊維、などが特に悪化幅が大きいようです。

制限付き30万円交付「自己申告」の方針

政府与党は新型コロナウイルスの影響で「所得が一定程度減少した世帯」に対して、1世帯30万円を支給することを決めました。(当時)しかし、誰がもらえるのか分かりづらい点などが考慮され、後日に「国民一人づつ10万円交付」に変わりました。

4月6日(月)~4月12日(日)

東京都の日別感染者数

  • 6日(月)  83人
  • 7日(火)  79人
  • 8日(水) 144人
  • 9日(木) 178人
  • 10日(金) 189人
  • 11日(土) 197人
  • 12日(日) 165人

1週間の主なニュース

緊急事態宣言

政府与党は特別措置法に基づき緊急事態宣言を表明しました。実施区域は埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県です。人と人の接触機会を8割削減することが目標です。

米大統領選の民主党候補はバイデン氏

米大統領に向けた民主党の候補者争いでサンダース上院議員が撤退することになりました。これにより本選を争うのはバイデン前副大統領になりました。

トランプ大統領にしてもバイデン前副大統領にしてもどちらも70代です。目新しさということでは疑問符が残る結果です。

都の休業要請「協力金50万円~100万円」対象業種も公表

東京都は休業要請などの対応策を発表しました。ネットカフェやパチンコ店、映画館などに休業を求めています。また、飲食店には午前5時~午後8時の短縮営業を要請しています。協力事業者には店舗数に応じて50万円から100万円の協力金を支払う方針を表明しました。

なにもないよりはマシですが、とても安心して仕事を休める額ではないですね・・・。

4月13日(月)~4月19日(日)

東京都の日別感染者数

  • 13日(月)  91人
  • 14日(火) 161人
  • 15日(水) 127人
  • 16日(木) 149人
  • 17日(金) 201人
  • 18日(土) 181人
  • 19日(日) 107人

1週間の主なニュース

世界経済は3%のマイナス予測

国際通貨基金(IMF)は世界経済見通しで、世界全体の成長率を前年比3%減としました。1月時点では3%増の予測だったので、新型コロナウイルスの影響で6%下がった事になります。世界経済のマイナス成長はリーマンショック以来です。

ちなみに大恐慌の際は、先進国経済の約16%減、世界全体では約10%減でした。

緊急事態宣言を全国で

政府は緊急事態宣言の区域を全都道府県に拡大することを決めました。GWに向けて人が移動することを最小限に抑えることが目的です。

中国GDP6.8%減

中国が国内総生産の統計をだし始めてから、成長率がマイナスになるのは今回が初めてです。当初予想ではマイナス5%前後と言われていたので、それ以上の落ち込みとなりました。

4月20日(月)~4月26日(日)

東京都の日別感染者数

  • 20日(月) 102人
  • 21日(火) 123人
  • 22日(水) 132人
  • 23日(木) 134人
  • 24日(金) 161人
  • 25日(土) 103人
  • 26日(日)  72人

1週間の主なニュース

原油先物が初のマイナス

ニューヨーク商業取引所で米国産WTI原油の先物価格が1バレル=マイナス37.63ドルとなりました。マイナス価格で取引を終えたのは史上初めてです。新型コロナウイルスの影響によりエネルギー需要が急減し、原油の供給が過剰になった結果です。

最初は原油価格がマイナスになる意味がわかりませんでした。
原油を供給しすぎて、貯蔵するスペースが足りなくなっているそうです。
なるほど、そんなカラクリだったんですね。

岡江久美子さん死去

女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎のため、都内の病院で死去しました。

岡江さんが感染していることも、入院していることも報道されず、出てきた速報が「死亡」でした。好きな女優さんだったので驚きと残念な気持ちでいっぱいです。

関連記事:岡江久美子さんが死去で所属事務所と大和田獏さんがコメントを発表!葬儀はどうなる

高校総体が中止

全国高校総合体育大会の夏季大会を中止することに決めました。高校総体の中止は初めてです。

高校総体は選手や役員で4万人、60万人以上の観客が移動する大会だそうです。筆者は高校総体など縁のない高校生時代を過ごしたので、これほど大規模の大会だとは思いませんでした。

4月27日(月)~4月30日(木)

東京都の日別感染者数

  • 27日(月)  39人
  • 28日(火) 112人
  • 29日(水)  47人
  • 30日(木)  46人

1週間の主なニュース

シャープマスク抽選販売

シャープがマスクの販売を開始しました。当初3万箱の販売予定でしたが、想定を上回る申し込みがあったため販売数を4万箱にしました。応募数は販売数の120倍の約470万件でした。

「当選しました」という偽のメールが届くケースが有るようです。フィッシングメール詐欺にお気をつけください。

第4のアベノマスク仕入先「ユースビオ」

全世帯に布マスクを配布する「アベノマスク」政策。受注業者の一つに「ユースビオ」という謎の業者が入っていることがわかりました。

いろいろと話題を提供してくれる安倍政権。もりかけ問題、自衛隊日報、花見問題、マスク受注・・・。

関連記事:アベノマスク・ベツノマスク・ナゾノマスク!次々に出てくる新名称「〇〇マスク」の派生語

数カ国の政府が中国へ1京円の損害賠償請求

数カ国の政府が中国へ損害賠償請求の訴訟をはじめた、と香港の新聞が伝えました。アメリカ、英国、イタリア、ドイツ、エジプト、インド、ネイジェリア、オーストラリアの8カ国の政府や民間機関が中国政府に賠償を求めています。賠償額の総額は約49兆5000億米ドルに及び、ミズーリ州の推定賠償請求額を加えると100兆ドル(約1京1000兆円)を上回ります。

おそらく中国政府が支払うことはないでしょうが、それにしてもすごい額です!

まとめ

4月の「東京の感染者数とその日のニュース」をまとめました。

3月25日のオリンピック開催延期発表ほどのインパクトはありませんでした。

しかし、世界中がコロナウイルスに疲弊していることがわかります。

早く「今日の感染者数 0人」という日が来ることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました